2017年2月28日火曜日

飲み終わったビール瓶で砂浜を守るプロジェクト!ニュージーランドから発信!

Sand Made From Bottles, Not Beach
 日本やニュージーランドに限らず、様々な環境問題があります。

その中の一つとして

“ 海砂の減少 ”

が世界的に深刻で大きな問題となっているそうです。

砂浜の砂(海砂)は道路や建物の建設に使用されています。
コンクリートなど建物を作る材料のひとつにされているのです。

ニュージーランドもですが、世界的に建築ラッシュですよね
どこもかしこも開発が進んでいます。

そのため、大量の海砂が採掘され
現在、世界の2/3のビーチで
砂の減少問題が深刻になってきているそうです。

この問題の解決に向けて立ち上がったのが、
ニュージーランドを代表するビールメーカー・
 DB Breweries。

ビールの会社が砂を救う??
(・・?

なんと

飲み終わったガラスのビール瓶を粉々に砕き、
自然の砂の代替品にするアイディアを考案!

このビール瓶粉砕マシンが海砂救世主!!


投入口に空のビール瓶を入れます。
マシンの中の小さなハンマーが回転し
毎分2,800回の速さでガラスを粉々に粉砕
ラベルなどを取り除き
わずか5秒でガラスの砂へ変身します!
キラキラのガラス砂

こうして生まれ変わったガラスの砂は、
セメント会社を通じて建設現場などへ運ばれていきます。

年間65,000トンも捨てられているビール瓶
それをこのような形で有効利用できるなんて!!

※ 日本では缶ビールが主流ですが、
海外ではまだまだ瓶ビールが主流なんです 

砂浜救世のこのプロジェクトは大きな注目を集めています。

美味しい   DB Export Beer  を呑みながら
環境保護プロジェクトに貢献できてる♪
ビール好きにはうれしい話ですね〜

DB Export いろいろ種類ありますね

ちなみに余談ですが、
砂漠の砂は??たくさんあるし!
と思った方いませんか?

砂漠化しているオーストラリアの砂
エジプトの砂などなど・・・
砂漠の砂は形状が丸み帯びているので
資源として活用が難しいそうです。

砂は砂でもいろいろあるんでスナ
おあとがよろしいようで\(^o^)/

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ




4 件のコメント:

  1. 初めまして。
    今日初めてブログを読みました。GWにNZ行く予定で情報集めています。お時間があるときにアドバイスが頂けると大変助かります。
    オークランド入りしてウェリントンから帰る予定です。
    国内の移動はレンタカーです、キッチン付のホテルに泊まって毎日料理作って節約すること考えています。
    宿泊のホテルもどのあたりが良いか全くわからないです。
    特に、ネーピアあたりだとネーピアが良いのかへースティングが良いのか迷っています。目的は自転車でワイナリー巡りです。

    長文ですみません、お時間があるときにコメント頂けますでしょうか。よろしくお願いします。Kosala

    返信削除
    返信
    1. 初めまして!
      オークランドにずっと住んでいるので、南下はロトルア程度で、ネイピアやワイナリーも詳しくなくお力になれそうにない気がしています。他の方にもご質問されるようでしたら、滞在日数なども一緒に書いたほうがイメージがつきやすいかもしれません。共同キッチンでも大丈夫であれば、バックパッカーを利用した方が、他の国籍の旅行者の方との交流ができ思い出も増えますし、NZらしい体験になると思います。いろいろな情報も入ると思いますよ。Booking.comなどのサイトを使えば、日本語表示で予約したり、レビューをみたりできるので安心かと思います。 参考まで。
      素敵な旅行になりますように!!

      削除
  2. すごいですねこの技術!!!!ビールをたくさん飲んで環境保全に貢献できるなんて、ニュージーランド人大好きなプロジェクトですね^^

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます♪
      上から目線みたいで大変失礼なんですが、『お!やるじゃん』って思ってしまいました(笑
      エコエコ!的なイメージがあまりない気がしてたんで。
      他のメーカーさんも賛同したらいいですねー♡

      削除