2013年6月5日水曜日

出勤途中、追突事故に遭いました(T_T) パニック!

今日のオークランドはくもり
ちょっと肌寒い感じです。

聞いてください〜!!

昨日仕事先へ向かっている途中、
職場まであと1分の場所、最後の信号を過ぎた所で・・・
前を走っている車が、縦列しようとしたのか
速度を落として停まったので、私も停まりました。

その直後!! 「グシャ!!!!」って衝撃がありました。
“あーーーー事故られたぁ おかまほられたー”と
冷静を装い、車を脇に寄せました。

  後から思い返せば、衝突後の私は、
  後ろの車の確認も何もしないで、バックミラーさえ見ないで
  脇に駐めました。動揺しまくりで、本能で動いた感じ??

車から降りて、後ろを確認。 
かわいそうな状態(T_T)

ぶつかった車は、
真っ黒いピカピカ“メルセデス・ベンツ”
私と年代の変わらない位の女性が降りて来ました。

彼女は「そーりーそーりー」と謝ってきて
電話番号を交換、両方の車の写真を携帯で撮りました。
  
  「世界で一番安全な自動車」といわれるメルセデス・ベンツ
    さすがですよ とても事故した車には見えません。
    衝撃はナンバープレートだけにしか見つけられない感じ(^_^;)

私は職場に連絡をして仕事に遅れることを伝えました。

しかし、彼女に「時間がないから」ととにかく急がされました。
結局、後で電話をもらうことになって、その場を去りました。

お店が立ち並ぶ場所と、学校のお迎え時間だったこともあって、
たくさんの人が見ていました。


あららびっくり
これだけで、事後の現場は終わったのです。


パニックだった私・・・どうしていいかわからず、
この時の私が思いついてできる事はこれだけでした。
ほんと バカバカバカバカ!!!!ですわ

時間が経つにつれ、
あーすればよかった、こーすればよかったと後悔。
私は、相手の電話番号と車の写真、口頭で聞いた名前
それだけしか相手の情報を得てなかったのです。
こんな情報だけじゃ、逃げられるなと気づいたのは別れた後。

 ・警察をよばなかったこと
 ・車検証(レジストレーション)の写真を撮らなかった
 ・相手の免許証の写真を撮らなかった
 ・相手の住所、自宅の電話番号を聞かなかった
 ・謝罪されたとはいえ、一筆書いてもらわなかったこと
 
などなど、やらなきゃいけなかったことが頭をよぎりました。

 ※私と同じような失敗や後悔の無いように、
  NZで車に乗っている方!
  事故にあってしまった場合の必須事項を、
  日頃からぜひ思い描いていてください!!

こんな事故にあったのは、今までの人生で初めてで、
こんなに何も出来なかったのは、人生最大の不覚!!

最悪ですよ・・・・トホホ
車は、走るけど、後ろのトランクドア開かないし
塗装がはげたり、ガラスが割れたりしてないけど
ボディも車軸にもいってしまっている感じで・・・。

お金ももちろん心配だけど、
日本で激安で購入して、大事に大事に乗って、
日本からNZに持ってきて、
大事に大事に乗ってきたこの子がこんなことになって
かわいそうでかなしくて( ´Д`)

その後、仕事してても、落ち着かないし
頭いたいような熱っぽいような・・・
首もこころなし痛い感じで。

とにかく!
彼女が電話をくれると約束したので、
それを待つしかない!
私が仕事で遅いので、翌朝9時となったのです。

で、、

8:55am 起床。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9:30am になり。

電話はなりませぬ。
思い切って電話してみたが、メッセージが流れるだけ。

逃げられた−−−−−−−?!もしそうなら最悪の状況です。

思い切って、テキストしてみた。
「今日、車屋に持っていく!いつ電話くれるの?」と書いたつもり

10:00am
思い切って再び電話をかけた。

・・・・すると!でた!でた!

慌てて、爆睡してる相方さんを揺すり起こし話してもらう。
「修理にかかる費用によって保険を使うか決めるから
 金額を連絡してほしいと」言われた。
       (こういったパターンはこの国では多いようです)

とりあえず、逃げられてはいないようですが・・
まだ終わってないから、頑張らないと!!

あと、事故の後遺症ですが、調べてみると
追突事故のむち打ち症状は、当日はほとんどなく、
2日3日経ってからいろいろと出てくるらしく
これからが心配です。

実はこの日、出勤前に “カーヴィーダンス” のDVDを
半年ぶりにやっていたのです。
この運動やストレッチをしていたことが、少しでも
良い効果になって、症状が出ないことを願うしかありません。

ちなみに、現在事故から24時間経過。
首の左後ろあたりが、少し痛いのです。
首がこってるというか、疲れた感じ。

事故症状ここで終われ−−−−−−!!と
↓応援くりっくポチリとお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2 件のコメント:

  1. NZ移住生活史上初の大事件(゚Д゚)

    まぁ、こんだけ面白くしっかり書けてるから大丈夫なんでしょう…
    樫木さんのカービーダンスかな(^^) 効いてると良いですね♪

    何でも経験して賢くなっていくのが人間だもん(^_^)v
    頑張ってください!

    返信削除
    返信
    1. ホント後悔しっぱなしの大事件だよー( ´Д`)
      痛いのは首だけっぽいの
      このままおさまりますように!!と願うばかりだよー
      一つ知恵が?ついたので、これからもがんばるよーありがとー!

      削除