2014年10月5日日曜日

停電で仕事がやすみになった!

今日はなんだか長い1日でした。
私がオークランドに暮らしはじめて
初めての大規模な停電がありました。

10月5日早朝3:00位の出来事。
突然、部屋の電気が消えました。

その少し前に、アパート内のどこかの部屋が
火災検知器のアラームを何度も鳴らしていたので
それが関係して、停電になったのかも?!

その程度にしか思わず、すぐに戻るかな−って
軽く思ってました。

暗闇の中、バルコニーにでてみると、
私の住んでいる建物だけではなく、地域一帯が真っ暗闇に!!

少し遠い地域の灯りはみえたので
あらら・・・ どこか電線きれた?? 
まぁそのうちもどるかなーなんて
これまたお気楽に考えてました。

まぁ寝るしか無いと思い
携帯の充電が100%の状態を確認し
わたしは就寝しました。

そして8時に一旦起きてみて、電気はつかず。
あーーーーーまだだ!!とがっかりして。
携帯をみたら、なんと残り1%( ̄д ̄)エー

相方さんが寝る前に私の携帯でゲームし尽くして
すっかりすっきり電池をなくしていたのです!!


とりあえずベッドから起きてみて
部屋から駅のホームをみてみると、
ホームには乗客がいるし、
普通に列車も電車も動いているのです。

あれれ?世の中は普通通りじゃーん!!

でも、
電話もなかなかつながらず、インターネットも出来ません。
うちのアパートだけヽ(?∀? )ノ 
どーすりゃいいのー!ってかんじでした。

朝のうちはお湯がでたのですが、
午後には冷水だけになってしまい
相方さんはシャワーを浴びれず悔しそうでした。

幸い、カセットコンロをもっていたので
お湯を沸かしてCoffeeを入れ、ホットケーキを焼いて
朝食?昼食?を頂くことができました。

カセットコンロさまさまでしたー!助かった!!

テレビもラジオもインターネットも無い状態で
停電の理由も復旧のメドも全くわかりませんでした。

パソコンから携帯へなんとか20%位まで充電ができ、
ときどきテキスト(日本の携帯のショートメール?)が
職場の方から入ってきて状況を確認していました。

発電所か変電所かで火事が起きて大規模な停電が起きていたのです。

復旧まで48時間位かかる地域もあると聞いた時は
ほんとうに驚きました!

職場のLunch営業は中止、dinnerも結局は閉店することになり
今日の8時間勤務がなくなりました。

やった−!おやすみだー!って手放しでよろこべず・・
48時間電気がこないかも?
もしかして、もっとかかったらどうしよう!?

そこで、、

停電になっていない地域のお友達に相談して
携帯とパソコンの充電とシャワーを浴びさせてもらいに
行くことにしました。

相方さんはシャワーを浴びずに外出するなんて
考えられない!!という断固たる姿勢だったので
私だけが出動!!

まずはスーパーに寄って、そのまま食べれる食材
バナナとマフィンを購入。

友人宅へ向かいました。
ちょうど到着して友達とはなしていたら、
17:30位?相方さんから
「電気ついたよ−!」って電話が入りました。

わたしってば、とってもうれしかったんでしょうねぇ
興奮したのか、すぐさま鼻血出しましたよ(笑

鼻栓しながらお友達とその旦那様とおしゃべりを続けました。

あ~~~~~~~~~~はずかしぃ。


職場も19時位には復旧したようで、一安心。
食材がダメになっちゃいますものねー
今回の大規模な停電で
たくさんの飲食店やお店が打撃をうけたと思います。

いまだに復旧を待ち望む地域もたくさんあるので
すこしでもはやく復旧することを願うばかりです。

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2 件のコメント:

  1. ゆきんこさんも3時に起きてたんですねー。
    私も起きていたので、朝起きた時に停電が復旧していなくても、さして驚きませんでしたが、
    普通の人は3時には寝てると思うので、朝起きて急に停電したら驚いたでしょうね!
    ちなみに、うちの店、なぜか停電を免れました。。。

    返信削除
  2. おきてましたー!停電した後、廊下や駅のでんきがついていたので
    暗闇にはならなかったのが幸いでした。
    お店は被害なくてよかったですね!私の職場は日曜の夜に一旦は復旧したものの今日、月曜の午後から再びダウンしてしまっていて、
    まだ不安定な感じみたいです。ほんと不便ですよね(^_^;)

    返信削除