2015年1月14日水曜日

食べ過ぎアラームベルトを装着したら?!

こんにちは。
今日のAucklandもお天気が良かった!
ここ数日雨降ってない気がする・・。
冬は雨ばかりでウンザリするけど、雨がずっと降らないと
水不足やあちこちにある植物たちが心配です。

さて。
まずは 1月11日 AFPの記事をご紹介いたします。

※※※※※※※※※※
ウェアラブル技術の中には余計なものを排除し
急所に切り込むものもある。

米ネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で開催された
世界最大級の家電見本市
「International Consumer Electronics Show、CES」で
公開されたのが 

減量をサポートするベルト

「ベルティ(Belty)」
食べ過ぎアラームベルトBelty

 装着している人が食べ過ぎると
内蔵センサーが感知してベルトが振動して知らせます。

また、長時間座り続けても信号を発する。
体の動きを感知して、座れば緩み、立てば締まるようになっている。


フランスの新興企業エミオタ(Emiota)が開発した
ベルティの試作品はメディアの大きな注目を集め、
「2015 CES Innovation Awards」の1部門で受賞した。

エミオタのCarine Coulm氏によると、ベルティは
「机の前に座っている時間が長くなり過ぎると、
 立って歩いた方がいいと振動で教えてくれる」

また、スマートフォンのアプリと連動させ、
健康のための「コーチ」になってもらうこともできるという。

年内に発売予定のベルティはセンサーを搭載するため
幅の広いベルトが必要となることから
男性用として設計されているが、
女性用の開発も進められている。

同社の女性スタッフは
「もっと細くておしゃれな感じにできれば
 女性にも関心を持ってもらえるかもしれない」と話している。
                        【AFP=時事】
※※※※※※※※※※

この記事を相方さんと一緒に見てて
彼が発したひとこと。

私が装着すると・・・

アラームが鳴り続けるだけだから意味無いじゃん
すぐ電池きれるよ。

なんて言葉を笑顔で投げかけるんだー!(怒
まさかそんなことあるわけないだろー!?

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿