2017年4月6日木曜日

郵便配達員さんがKFCも配達してしまうという新サービスが試験的に開始!

今日4月6日オークランドは
そこそこ悪天候でした。
最高気温は21℃ 
最低気温は15℃ 

晴れてたと思ったら、雨が降って、風も強かったり。
オーストラリアからやってきた台風
『デビー』の影響かな。


NZの郵便局 New Zealand Postと
ケンタッキーフライドチキンが
試験的にタッグを組むそうです!!

郵便局の配達員さんが
KFCの配達をしてくれる!
というサービスなんだって。

やはり、温かいうちに配達してほしいけど
そういうポイントは大丈夫なのかなぁ??


            【4月5日 AFP】より
ニュージーランドで郵便事業を運営する
New Zealand Postは、
同社の配達員がファストフード大手
ケンタッキーフライドチキン(KFC)
宅配を試験的に開始すると明らかにしました。

普通郵便の減少が続く同事業の復活の「レシピ」となるか、
注目を集めている。 
  
この試みはニュージランド 北島(North Island)の
タウランガ(Tauranga)で今週から始まり、
利用者はオンラインで注文することができ、
NZポストの配達員が商品を宅配するという。  

NZ国内でKFCのチェーンを運営している
Restaurant Brands New Zealandによると、
同社はこれまで配達事業を行ったことがなかったため、
NZポストとは自然につながった。  

レストラン・ブランズ・ニュージーランドの
最高責任者であるイアン・ルテリ(Ian Letele)氏は
「NZポストは国内に広範な配達・配送ネットワークを持ち、
KFCの店舗は国内の多くの町に展開している」と語っています。

電子メールや携帯メールが郵便に取って代わるようになり
NZポストの事業は苦境に立たされています。

同社の前回の財務報告によると、
郵便の減少による減収は
最大3000万NZドル(約23億円)になると言われている。  

ただ、オンラインでの商品注文が増えていることから
小包の配達量は増加しており、NZポストは
今後さらに電子商取引ビジネスに注目していく。
        


現在はタウランガだけでしか利用できない
みたいですが、ここで成功すれば
各都市で開始されるんですねー♪

ピザがドローンで配達されたり
KFCのチキンを郵便局員が配達したり
いろいろなビジネスの発想があって
おもしろいですねーー♪

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ




0 件のコメント:

コメントを投稿