2017年9月30日土曜日

ニュージーランド航空 座席アップグレードの新システム導入

こんにちは
今日のオークランドは晴れとくもりとちょっと雨でした。

お友達との待ち合わせ前に、
海辺をひとりでお散歩しました。
日差しに当たると暑くて、
木陰に入ると寒くて
温度調節がむずかしーーー!って
独り言いってました^^;


えと、ニュージーランド航空が9月28日から
新しいシステムを開始したんだそうです。


オークション方式で座席を
ワンランクアップできるかも!?という

OneUpアップグレード
というシステムを
日本路線に導入しました。
搭乗便出発日の72時間前までに、
『予約の管理』から予約のフライトを選択して
座席のアップグレードに対して、
支払っても良いと考える希望金額を入札します。
希望価格で
エコノミークラス ⇒ プレミアムエコノミークラスへ
プレミアムエコノミークラス ⇒ ビジネスクラスへの
アップグレードができるというシステムです。
入札結果は、
入札金額やアップグレードするクラスの空席数、予約席数、
ニュージーランド航空のマイレージプログラムの
ステータスなどで審査され、
出発日の3日から5日前にメールで通知があるそうです。
Photo by (c)Tomo.Yun
年末年始などの混雑する期間中に
利用する人は競争率高いというか、
かなり厳しいですよね
単身じゃなくて、家族で動く方とかも。
審査基準は最高額入札者、
その入札金額だけで判断されるのかなぁ
そのチケットの購入時の金額も
審査の対象になったりするかなぁ
SALEチケット購入者は確率低くなるなら
入札できないなーーー 
だってわたし・・・
SALEのチケットしか買えないぃ(*ノω・*)テヘ
いつかは、ビジネス、、、
いやプレミアムエコノミー乗ってみたいなー
ワンアップってことは、エコノミー購入者はビジネスへの入札は
できないってことですよねー 2アップになっちゃうし。

次はいつ日本に帰れるのだろうか
体のメンテナンスしたいからなぁ〜〜
☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿