2017年11月1日水曜日

完全帰国の選択が増える今、3年後の移民数は随分減ってるんだろうなぁ

今日のオークランドは晴れとくもりでした。


ビザのポリシーが変わり
いろいろ厳しくなり

首相がかわり
ますます移民に厳しくなりそうで

完全帰国を決めた方が増えてきた。

帰国を決めた方のブログ人気ですよね
反感を感じる人よりも
共感する人のほうが多い

他人事じゃない、まさに現実問題。



私達は、去年くらいから
自分達の将来の居場所を
どうするのか話したりしてました。
(もちろんそれまでもはなしてたけど
永住権とれるまでは結構必死だったので)


現実的、非現実的
妄想や理想、希望も
いりまじり放題で。

まぁほとんどが
そんなの無理じゃん!ってプランですがねー

でも

いつかはマイホーム!
たいていの人は思うことだとおもいます。

オークランドでマイホーム!
これはよほど稼いでいるか、
ご両親からの融資が必要。

だってさ
治安があんまりよくない地域の
ボロボロの古い家でさえ
6千万円で買えない今のオークランド
競争率も相当高いから
オークションで値段がつり上がっていくしね


日本の地元の不動産広告をみると
農地付きで300万円とかあったりする。

例えば
1500万円以下の物件で検索したら

こっち(私達)が選び放題!!

マイホームが
夢ではないジャパン!


で。はなしは戻り


ビザポリシーが変わったこと
によって

永住権や市民権ではなく、
ビザを発給してもらって
NZで働いている、住んでいる外国人は
これから減っていきますよね。

夫婦で共稼ぎができなくなったら
家賃だけで給与がなくなってしまう
毎月赤字!
どうやって暮らすんだ?

そうなったら帰国考えますよね。

不動産価格の高騰が落ち着いてきたとしても
安い住宅を政府が建ててくれたとしても
さほど価格は下がらないと思っています。

賃貸に住む人が減ってくると
家の持ち主は高い税金払うためには
家賃をあげるかな?
または
住む人の取り合いで
安くなるかな??どうなんだろ?


お金持ちの人達って
持ってる不動産で儲けてるし
自分の持ってる不動産価値が急激に下がるなんて
絶対嫌がるでしょ。

政治家やら法を決める人って
土地成金とかお金持ちばかりだろうし
自分の都合の悪いようには
そうそう変えていかないと思うんだよね。

今の価格から半分になったとしても
十分高いと思えるのに
そんな簡単に、
下がるわけないよね。

10年以上前にNZに来て
借金して家を買ってたら
ちがった生活だったんだろうなー
↑↑↑
あ!やばいこれは負け犬の遠吠えだ^^;


☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

0 件のコメント:

コメントを投稿