2017年11月2日木曜日

このままNZに住むと・・・孤独死しちゃうかも(゚∀゚)

今日のオークランドは風が強かったです。

最近咲き始めた品種の桜の花びらが
舞いまくってました。



私たち夫婦は
結婚前に7年間おつきあいをしていました。
2017年11月に結婚式を行い
今月で10年を迎えます。

スウィートテンです 拍手!!!

17年長いようであっというま!!
しかし
今日のタイトルとは全く関係なかった〜
(*ノω・*)テヘって熟睡中(=^・^=)


さてさて。

NZに移住を考えはじめたころ
9年くらい前かな

結婚前にスノーボードをするために
NZに来ていたのは17年くらい前かな

そのころと今ではいろいろなことが違ってきている

3年前と比べても違うもんなぁ

しかしながら
私は違いを語れるほどの知識をもっていません。

しいていえば、

☆$1が45円だったときは買い物がたのしかったー

☆3つのスキー場が滑れるシーズン券
トリプルマウンテンシーズンパスが早割で15,000円だった年は
すごいお得だった− って程度な感想。

今じゃ、1つのスキー場の1日券が$110
レギュラーシーズン券は$1000ですよー 
今は$1=78円くらいかな?

不動産や、仕事、ビザに関すること
全く興味なかったので知識なし。



ずいぶんとはなしが反れたけど

私達夫婦は子供がいません。
だから、パートナーに不幸がおきてしまうと
一人きりになってしまいます。

今日、車屋さんでオイル交換中に読んだ雑誌に、
 ※ 離婚したら バツイチ
※ 死別したら ボツイチ って書いてあった!!

で、

わたしがもし、ボツイチになって
このままNZに住んでいたら

家なし
貯金なし
子供なし
英語はなせなし

孤独死ですわ。

うゎこわい・・・

だから、たぶん、
私達はそのうち帰るかな
って心の奥底で思っています。
エイゴ話せるようになる気がしないんだもん

それっていつ??

じじばばになってから
帰国すると、
日本の暑さと寒さに
耐えきれないだろうし

老人じゃ仕事もできないし
近所との付き合いも心配だし

いずれ日本に帰るなら
早いにこしたこと無いよね・・・


こっちにいていつも思うことは
こっちにいたら
親孝行できないこと。

私のお母さん
相方さんのお母さんの
つくったご飯が食べたいーーー!

自分が作ってあげるんじゃないって
ところが食いしん坊の
私らしいってことで。

今回はこのへんで。

☆↓ぽちりと応援クリックお願いします↓☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

2 件のコメント:

  1. もしそうなったら、一緒に暮らしましょう。

    返信削除
    返信
    1. いいですねー♪そう言ってもらえる友達がいるって私って幸せもんです。これからもなかよくして下さーい!\(^o^)/

      削除